ぜひ神保町を世界遺産に!|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

  1. 読書人トップ
  2. スタッフブログ
  3. 編集室から
  4. ぜひ神保町を世界遺産に!・・・
編集室から
2017年4月27日

ぜひ神保町を世界遺産に!

このエントリーをはてなブックマークに追加
神楽坂にある出版社に勤めて十五年ほどが経つ。その神楽坂の他に週一、二回は通う場所がある。神保町だ。仕事関係が中心ではあるけれどその合間に新刊書店や古書店をぶらついては本を手にし時々カレーも食べる。こんなに通っている場所なのに『神田神保町書肆街考』には知らないことが詰まっていた。
学生の街と言われていた背景、中華料理屋が多い所以などなど。本を読めばやはり当時のことを写真で見たくなる。そこで入手したのが『地図物語 あの日の神田・神保町』(武揚堂)。
本書では昭和二、三十年代の神保町が地図と写真(今回お借りできなかったレオマカラズヤ所有のものも多数掲載)で紹介され、しかも対談中、鹿島氏の発言にある「火災保険特殊地図」が付録でついている。鹿島氏の本と合わせて見ると、変わったようで変わらない/変わらないようで変わってゆく神保町が楽しめる。神保町の賑わいと出版界の賑わいは無縁ではない。ぜひ神保町を世界遺産に!(M)
2017年4月21日 新聞掲載(第3186号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
編集室からのその他の記事
編集室からをもっと見る >
文化・サブカル > 文化論関連記事
文化論の関連記事をもっと見る >