櫛野展正トークイベント「アウトサイドで生きること」『アウトサイドで生きている』(タバブックス)刊行記念|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

  1. 読書人トップ
  2. ニュース
  3. 催しもの
  4. 櫛野展正トークイベント「アウトサイドで生きること」『アウトサイドで生きている』(タバブックス)刊行記念・・・
催しもの
2017年5月12日

櫛野展正トークイベント「アウトサイドで生きること」『アウトサイドで生きている』(タバブックス)刊行記念

このエントリーをはてなブックマークに追加
 5月17日(水)20時~22時(19時半開場)、下北沢・本屋B&B(世田谷区北沢2―12―4第2マツヤビル2F)で。
入場料1500円+1ドリンクオーダー。
出演=櫛野展正氏(くしの・のぶまさ=アウトサイダー・キュレーター)
本書は、日本唯一のアウトサイダー・キュレーター櫛野氏が、18人の驚異のアートと人生に迫った渾身のドキュメンタリー。本書に登場する人たちを中心に、これまで取材してきたアウトサイダー・アーティストを紹介。話題の自撮りおばあちゃん、武装ラブライバー、昆虫の死骸で観音像をつくった男、草を刈って絵を描く路上生活者……。世間の評価など気にせず、自らの表現に強い自信と誇りを持つ「街の表現者」たちの、驚異のアートと人生の記録。

この記事の中でご紹介した本
アウトサイドで生きている/タバブックス
アウトサイドで生きている
著 者:櫛野 展正
出版社:タバブックス
以下のオンライン書店でご購入できます
2017年5月12日 新聞掲載(第3189号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
催しもののその他の記事
催しものをもっと見る >
芸術・娯楽 > 美術 > 現代美術関連記事
現代美術の関連記事をもっと見る >