図書館をよくする100のアイデア! 『図書館100連発』 青弓社より刊行|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

  1. 読書人トップ
  2. コラム
  3. 出版メモ
  4. 図書館をよくする100のアイデア! 『図書館100連発』 青弓社より刊行・・・
出版メモ
2017年6月6日

図書館をよくする100のアイデア!
『図書館100連発』 青弓社より刊行

このエントリーをはてなブックマークに追加
岡本真・ふじたまさえ著『図書館100連発』が青弓社から刊行された。
A5判144頁・本体1800円。

全国約1500館の図書館を視察し、文化施設や図書館のプロデュースに携わる岡本真氏と図書館蔵書検索サイト「カーリル」のふじたまさえ氏のふたりが、全国を駆け巡り出会った、図書館のユニークなアイデアを100個集めて、カラー写真とともにインデックススタイルで紹介。
岡本氏のまえがきによれば、「一つひとつは小さな知識でも、100という数が集まることで大きな価値になる」。すべての図書館には必ず何かの課題がありその館ならではの個性がある。
ユニークなアイデアや実践を多くの図書館が共有し、図書館と地域との関係性を豊かにするためのアイデア集。
巻末には、図書館システムについて意見を交わしたカーリルとの座談会も所収。
青弓社TEL:03-3265-8548
以下のオンライン書店でご購入できます
2017年6月2日 新聞掲載(第3192号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の中でご紹介した本
文化・サブカル > 読書と同じカテゴリの 記事