『群島と大学』(共和国)刊行記念! 著者×編集者対談「冷戦ガラパゴスをどう超えるのか?」|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
哲学からサブカルまで。専門家による質の高い書評が読める!

▲トップへ

  1. 読書人トップ
  2. ニュース
  3. 催しもの
  4. 『群島と大学』(共和国)刊行記念! 著者×編集者対談「冷戦ガラパゴスをどう超えるのか?」・・・
催しもの
2017年6月16日

『群島と大学』(共和国)刊行記念!
著者×編集者対談「冷戦ガラパゴスをどう超えるのか?」

このエントリーをはてなブックマークに追加

登壇者=石原俊氏(明治学院大学教授)×下平尾直氏(共和国代表)
6月17日(土)16時~、
高円寺銀座商店会協同組合イベントスペース「まちの駅」(杉並区高円寺北2―7―13)で。
参加費1000円、定員30名*先着順・要予約。

予約は、氏名・人数・電話番号を明記のうえ、有志舎(担当=永滝稔)までメールで申込み。
yushisha2005@gmail.com(予約はメールのみ)
主催=本が育てる街・高円寺、協力=共和国・有志舎
2017年6月16日 新聞掲載(第3194号)
このエントリーをはてなブックマークに追加