平成29年度上半期 第157回芥川・直木賞候補作 決定|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

  1. 読書人トップ
  2. ニュース
  3. 受賞
  4. 平成29年度上半期 第157回芥川・直木賞候補作 決定・・・
受賞
2017年6月23日

平成29年度上半期 第157回芥川・直木賞候補作 決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年上半期・第157回芥川賞・直木賞の候補作が発表された。
敵の名は、宮本武蔵(木下 昌輝)KADOKAWA
敵の名は、宮本武蔵
木下 昌輝
KADOKAWA
  • オンライン書店で買う
【芥川賞候補作品】

▽今村夏子「星の子」(小説トリッパー春号)

▽温又柔「真ん中の子どもたち」(すばる四月号)

▽沼田真佑「影裏」(文學界五月号)

▽古川真人「四時過ぎの舟」(新潮六月号)

【直木賞候補作品】

▽木下昌輝「敵の名は、宮本武蔵」(KADOKAWA)

▽佐藤巖太郎「会津執権の栄誉」(文藝春秋)

▽佐藤正午「月の満ち欠け」(岩波書店)

▽宮内悠介「あとは野となれ大和撫子」(KADOKAWA)

▽柚木麻子「BUTTER」(新潮社)
月の満ち欠け(佐藤 正午)岩波書店
月の満ち欠け
佐藤 正午
岩波書店
  • オンライン書店で買う
 ■芥川賞選考委員

小川洋子、奥泉光、川上弘美、島田雅彦、髙樹のぶ子、堀江敏幸、宮本輝、村上龍、山田詠美、吉田修一の各氏。

■直木賞選考委員

浅田次郎、伊集院静、北方謙三、桐野夏生、髙村薫、林真理子、東野圭吾、宮城谷昌光、宮部みゆきの各氏。

選考会は、7月19日。贈呈式は8月。
2017年6月23日 新聞掲載(第3195号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の中でご紹介した本
敵の名は、宮本武蔵/KADOKAWA
敵の名は、宮本武蔵
著 者:木下 昌輝
出版社:KADOKAWA
以下のオンライン書店でご購入できます
月の満ち欠け/岩波書店
月の満ち欠け
著 者:佐藤 正午
出版社:岩波書店
以下のオンライン書店でご購入できます
受賞のその他の記事
受賞をもっと見る >
文学 > 日本文学関連記事
日本文学の関連記事をもっと見る >