DVD上映会「被爆とわたくし」|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

  1. 読書人トップ
  2. ニュース
  3. 催しもの
  4. DVD上映会「被爆とわたくし」・・・
催しもの
2017年7月14日

DVD上映会「被爆とわたくし」

このエントリーをはてなブックマークに追加

8月9日(水)13時半上映開始(13時開場)、
神奈川近代文学館展示館2階中会議室(定員60名)、
入場無料・当日先着順。
■DVD「被爆とわたくし」
出演:林京子、黒古一夫
(2000年/エス・ディー・アイ/85分)
【作品内容】
長崎で被爆し、芥川賞受賞作「祭りの場」をはじめ、被爆体験を抱えて生きることの意味を問い続けてきた作家・林京子。「原爆文学展」(00年秋・神奈川近代文学館)で制作したビデオ「原爆文学の誕生から林京子まで」の編集時に収録した黒古一夫との対談と、同展記念講演会の記録テープを再編集。

問い合わせは、神奈川文学振興会総務課
TEL:045・622・6666 
2017年7月14日 新聞掲載(第3198号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
歴史・地理 > 戦争と同じカテゴリの 記事