神奈川近代文学館企画展「角野栄子『魔女の宅急便』展 魔女とおばけと」|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

  1. 読書人トップ
  2. ニュース
  3. 催しもの
  4. 神奈川近代文学館企画展「角野栄子『魔女の宅急便』展 魔女とおばけと」・・・
催しもの
2017年8月11日

神奈川近代文学館企画展「角野栄子『魔女の宅急便』展 魔女とおばけと」

このエントリーをはてなブックマークに追加
★神奈川近代文学館企画展「角野栄子『魔女の宅急便』展 魔女とおばけと」

開催中~9月24日(日)まで、県立神奈川近代文学館第2・3展示室(横浜市中区山手町110)で。開館=9時半~17時(入館は16時半まで)、休館=月曜(9月18日は開館)、観覧料=一般500円。 
【関連イベント】
▽角野栄子『魔女の宅急便』展 記念トークイベント「ことばの魔法 かく、きく、はなす」
出演=横山眞佐子((株)こどもの広場 代表取締役)、角野栄子(児童文学作家) 
9月16日(土)13時半開演(13時開場)、神奈川近代文学館展示館2階ホール(定員220名)、料金一般800円*当イベント参加者は9月16日に限り展示観覧料無料。
申し込み方法は、「http://www.kanabun.or.jp/」WEBサイトを参照のこと。
問い合わせは、公益財団法人神奈川文学振興会総務課TEL:045・622・6666

2017年8月11日 新聞掲載(第3202号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
催しもののその他の記事
催しものをもっと見る >
学問・人文 > 評論・文学研究 > 作家研究関連記事
作家研究の関連記事をもっと見る >