坂口安吾研究会 第31回研究集会※来聴自由|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

  1. 読書人トップ
  2. ニュース
  3. 催しもの
  4. 坂口安吾研究会 第31回研究集会※来聴自由・・・
催しもの
2017年8月18日

坂口安吾研究会 第31回研究集会※来聴自由

このエントリーをはてなブックマークに追加
★坂口安吾研究会 第31回研究集会※来聴自由
9月9日(日)13時~、立教大学12号館地下第三・四会議室(東京都豊島区西池袋3―34―1)。
【プログラム】
■研究発表
▽藤田絵理香
「坂口安吾の同時代における受容 エグジスタンシアリズムの様相をふまえて」
▽早川芳枝
「坂口安吾の天皇制批判と古代東アジア史論「カラクリ」に対抗する「カラクリ」」
■講演
▽福嶋亮大
「世代・物語・風景 文学史における安吾」
*講演者紹介=文芸批評家。立教大学文学部准教授。
著書に『復興文化論 日本的創造の系譜』(青土社、サントリー学芸賞)、『厄介な遺産 日本近代文学と演劇的想像力』(青土社、やまなし文学賞)など。1981年生まれ。

問い合わせは、坂口安吾研究会事務局(千葉大学文学部日本文化学科 大原祐治研究室内)TEL:043・290・2314/
angokenkyu@yahoo.co.jp
2017年8月18日 新聞掲載(第3203号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
学問・人文 > 評論・文学研究 > 作家研究と同じカテゴリの 記事