本橋成一写真絵本『バオバブのことば』 ふげん社より刊行|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

  1. 読書人トップ
  2. コラム
  3. 出版メモ
  4. 本橋成一写真絵本『バオバブのことば』 ふげん社より刊行・・・
出版メモ
2017年10月31日

本橋成一写真絵本『バオバブのことば』 ふげん社より刊行

このエントリーをはてなブックマークに追加
写真集『炭鉱〈ヤマ〉』『築地魚河岸ひとの町』、映画「ナージャの村」「アラヤシキの住人たち」などの写真・映像作品を発表し続けてきた、写真家・映画監督本橋成一氏の写真絵本『バオバブのことば』が、ふげん社から刊行された。

西アフリカ・セネガルの樹齢1000年以上と言われるバオバブたち。

「バオバブは大地の許しを得て芽を出す/だから村人は決してその居場所を侵すことはない/ずっと守られてきたバオバブとの約束」

バオバブと人間と動物たちはそうやって一緒に生きてきた。

「幹に刻まれた無数の痕跡/それはバオバブのことば」

その歳月の一端を、美しいモノクロームの画像で捉えた、写真と言葉で描く写真絵本。(A4変・64頁・クロス装・日英バイリンガル・本体2300円、デザイン=林琢真、鈴木晴奈、編集・プリント=小原佐和子、翻訳=中山ゆかり、ティム・グロウズ、発行所=ふげん社)

コミュニケーションギャラリーふげん社TEL:03・6264・3665/info@fugensha.jp

この記事の中でご紹介した本
バオバブのことば/ふげん社
バオバブのことば
写真家:本橋 成一
出版社:ふげん社
以下のオンライン書店でご購入できます
2017年10月27日 新聞掲載(第3212号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
本橋 成一 氏の関連記事
出版メモのその他の記事
出版メモをもっと見る >
芸術・娯楽 > 写真関連記事
写真の関連記事をもっと見る >