四季派学会 冬季大会(聴講歓迎・無料)|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

  1. 読書人トップ
  2. ニュース
  3. 催しもの
  4. 四季派学会 冬季大会(聴講歓迎・無料)・・・
催しもの
2017年11月10日

四季派学会 冬季大会(聴講歓迎・無料)

このエントリーをはてなブックマークに追加
11月18日(土)13時半より、
法政大学市ヶ谷キャンパス・富士見坂校舎 F311教室(東京都千代田区富士見2―17―1)

【プログラム】
進行=栗原飛宇馬氏、五本木千穂氏
司会=渡邊浩史氏
開会挨拶=理事・林浩平氏
[講演Ⅰ] 
▽「立原道造の盛岡――宮沢賢治との擦れ違い」
法政大学・岡村民夫氏
[講演Ⅱ] 
▽「詩の危機――堀辰雄と小林秀雄」 
文芸評論家・若松英輔氏
閉会挨拶=代表理事・影山恒男氏
*大会終了後、懇親会有 「四季派学会東京事務局」
(法政大学国際文化学部 岡村民夫研究室)
(URL)http://shikiha.webnode.jp/

2017年11月10日 新聞掲載(第3214号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
催しもののその他の記事
催しものをもっと見る >
学問・人文 > 評論・文学研究 > 作家研究関連記事
作家研究の関連記事をもっと見る >