排|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

漢字点心
2017年12月5日

このエントリーをはてなブックマークに追加
流行語大賞にノミネートこそされなかったものの、今年の秋の政局を大きく動かしたのは、「排除します」の一言だったろう。「排斥」「排水」「排泄」「排他的」「排外的」「排気ガス」などと並べてみると、「排」からは、「不必要なものを外に出す」という意味合いが感じられる。都知事のおっしゃる「完敗」の一因を、この漢字も担うべきではあるまいか。

ただ、「排」の右半分、「非」という形には、「二つのものが並ぶ」という意味もある。「扉」がその例で、本来は「両開きの戸」を指す。「俳優」の「俳」も、もともとは「二人組の役者」を表す漢字だったらしい。

そこで、「排」も、「並べる」という意味をも持っている。「排列」「按排(あんばい)」などが、その例。「並ぶ」ということは、お互いがとにもかくにも対等の価値を持つということ。離合集散は政治の常とはいえ、次の選挙の際には、野党のみなさんがそういう心がけで動いてくださることを、願いたい。

2017年12月1日 新聞掲載(第3217号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
円満字 二郎 氏の関連記事
漢字点心のその他の記事
漢字点心をもっと見る >
学問・人文 > 言語学関連記事
言語学の関連記事をもっと見る >