世界一美味しい煮卵の作り方 / はらぺこグリズリー(光文社)「素人目線」が大ヒット|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

編者から読者へ
2018年1月8日

「素人目線」が大ヒット

世界一美味しい煮卵の作り方
著 者:はらぺこグリズリー
出版社:光文社
このエントリーをはてなブックマークに追加
今年二月に刊行した本作。現在、二七万部まで版を重ねています。発売当初から書店員の皆さまに応援していただき、二〇一七年料理レシピ本大賞をいただきました。また、テレビからの取材依頼も多く、昨年末にも日本テレビ『世界一受けたい授業』に取り上げていただき、更に売上をのばしています。

光文社新書ではさまざまなテーマの作品を刊行しています。けれども、これまで「レシピ」をテーマにした本は一冊もありませんでした。もちろん私も初めての経験でしたが、スタイリストさんやカメラマンさんに助けていただき、オールカラー版として一冊にまとめることができました。

著者のはらぺこグリズリーさんは、プロの料理研究家ではありません。自分で料理を作り、撮影したレシピをコツコツとブログにアップするブロガーさんです。本作は、そのはらぺこさんの「素人目線」がヒットに繋がったと思っています。

そのポイントは、以下五つにまとめることができます。

(1)分量は一人前

(2)基本行程は3ステップ

(3)食材はスーパーで購入できるものに限定

(4)「適量」「少々」といった表記をしない

(5)全一〇〇レシピの半数以上が一〇〇円以下

はらぺこさんは本書のまえがきに、「100人が作って100人が美味しく再現できるレシピにしたい!」とお書きになっていますが、買っていただいた読者の方に後悔させない、楽しんでいただける一冊だと思います。ぜひよろしくお願いいたします。(光文社新書編集部)
この記事の中でご紹介した本
世界一美味しい煮卵の作り方/光文社
世界一美味しい煮卵の作り方
著 者:はらぺこグリズリー
出版社:光文社
以下のオンライン書店でご購入できます
2018年1月5日 新聞掲載(第3221号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
編者から読者へのその他の記事
編者から読者へをもっと見る >
人生・生活 > 食・料理関連記事
食・料理の関連記事をもっと見る >