山本哲士トークイベント 吉本隆明『初期歌謡論』の思想的な意味:述語的表出の思想と日本文化資本の基盤―全集『初期歌謡論』の刊行を機に―|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

催しもの
2018年1月19日

山本哲士トークイベント
吉本隆明『初期歌謡論』の思想的な意味:述語的表出の思想と日本文化資本の基盤―全集『初期歌謡論』の刊行を機に―

このエントリーをはてなブックマークに追加
山本哲士トークイベント<吉本隆明『初期歌謡論』の思想的な意味:述語的表出の思想と日本文化資本の基盤―全集『初期歌謡論』の刊行を機に―>

2月20日(火)19時~(開場18時半)、晶文社スタジオ(東京都千代田区神田神保町1―11信ビル3階)、参加費無料。

申し込みは、晶文社TEL:03・3518・4940

歌表出に構成された「日本」の「文化資本」の根源を、吉本は言語本質から思想的に述語表出する、その客観化を客観化する解読レクチャー。(主催=文化資本学会/晶文社)
2018年1月19日 新聞掲載(第3223号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
催しもののその他の記事
催しものをもっと見る >
学問・人文 > 哲学・思想関連記事
哲学・思想の関連記事をもっと見る >