ロングセラー&ベストセラー 『嫌われる勇気』『幸せになる勇気』|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

  1. 読書人トップ
  2. コラム
  3. 出版メモ
  4. ロングセラー&ベストセラー 『嫌われる勇気』『幸せになる勇気』・・・
出版メモ
2016年9月23日

ロングセラー&ベストセラー 『嫌われる勇気』『幸せになる勇気』

このエントリーをはてなブックマークに追加
100万部突破の大ベストセラー『嫌われる勇気自己啓発の源流「アドラー」の教え』(ダイヤモンド社)の続編、岸見一郎・古賀史健著『幸せになる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教えⅡ』(同社)が今年2月に刊行され、売れ行きを伸ばしている(2016年9月現在、第6刷39万部)。










“世界はどこまでもシンプルであり、誰もが幸福になれる”。フロイト、ユングと並び「心理学の三大巨頭」と称されるアルフレッド・アドラー。第一弾の『嫌われる勇気』は、人生を変えてしまう「劇薬」とも称されるアドラー心理学を、「青年と哲人の対話」という物語形式で、“勇気”という言葉をキーワードに解き明かし、アドラー心理学の新しい古典として、2013年の発売以来、ロングセラーとなっている(2016年9月現在、第39刷141万部)。

このたび刊行された、続編『幸せになる勇気』のテーマは、本当の「自立」と「愛」。そして、幸せに生きるためにすべき「人生最大の選択」とは何か? 青年と哲人の哲学問答が再開される。




2016年9月23日 新聞掲載(第3157号)
このエントリーをはてなブックマークに追加