「週刊プレイボーイ」を初めて買いました|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
哲学からサブカルまで。専門家による質の高い書評が読める!
~毎週金曜日更新~

▲トップへ

  1. 読書人トップ
  2. コラム
  3. 編集室から
  4. 「週刊プレイボーイ」を初めて買いました・・・
編集室から
2016年11月25日

「週刊プレイボーイ」を初めて買いました

このエントリーをはてなブックマークに追加
告白すると今回この企画をするにあたって「週刊プレイボーイ」を初めて買いました(週プレは基本、立ち読みです、すみません…)。ここ数週間、自分の生活の中に月曜日になったら週プレを買う、という習慣ができた。

なんだかこの感覚が懐かしい。速水さんより少し年下の自分の雑誌遍歴を振り返ると、小・中学で「週刊少年ジャンプ」、高校で「週刊ヤングマガジン」「モノ・マガジン」という具合。もちろんその都度読みたいものは買っているけれど、定期的に雑誌を買わなくなってから20年以上経っていた。中森さんが、雑誌を読んでいた当時の気分になって読む、と言っていたけれど、それで納得した。

中学生の頃にコンビニで周りを気にしながら週プレを見た記憶を頭のどこかに感じながらグラビアページをめくっていたのでした。ところで「50年」というキーワードでお知らせ。日本で「週刊プレイボーイ」が創刊された50年前の1966年、中国では文化大革命が発動されている。次号で文革についての対談を掲載します。(M)
2016年11月25日 新聞掲載(第3166号)
このエントリーをはてなブックマークに追加