第51回 新風賞発表|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

  1. 読書人トップ
  2. ニュース
  3. 受賞
  4. 第51回 新風賞発表・・・
受賞
2017年1月6日

第51回 新風賞発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
地方を代表する有力書店が結集した書店新風会が主催する第51回新風賞が発表された。同賞は会員書店員の投票によって行われ、今年の応募総数は461票。その中から受賞作はヨシタケシンスケ作『このあとどうしちゃおう』(ブロンズ新社)(写真)に選ばれた。絵本の受賞は賞創設以来初となる。『このあとどうしちゃおう』は主人公の少年が、祖父の死を通して死後の世界を考え、今を生きる大切さに気づく作品となっている。

書店員からは以下のコメントが寄せられている。
この絵本を読んだら“死ぬ”恐怖が少しはやわらぐかも。/大人が読んでも深く考えなかった死への疑問をみつめなおすことができる一冊。/死という重いテーマを著者らしいユーモアあふれる表現で描く。子どもから大人まで幅広い方々に読んでほしい。/いのちや生と死についてわかりやすく色々な角度から描いている。単純に答えを提示するだけでなく、どうなんだろうと子どもの考える余地を残している。

2017年1月6日 新聞掲載(第3171号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
受賞のその他の記事
受賞をもっと見る >