漱石全集の最終決定版 『定本 漱石全集』 岩波書店より刊行開始|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

  1. 読書人トップ
  2. コラム
  3. 出版メモ
  4. 漱石全集の最終決定版 『定本 漱石全集』 岩波書店より刊行開始・・・
出版メモ
2017年1月13日

漱石全集の最終決定版 『定本 漱石全集』 岩波書店より刊行開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
漱石没後百年・生誕百五十年を迎えた2016年12月、『定本漱石全集』(全28巻別巻1)が、岩波書店から刊行開始された。

『漱石全集』が初めて刊行されたのは、1917年12月。爾来、時代の変遷のなかで7度にわたって刊行されてきた。今回は02年の第二次刊行後の新資料を加え、新たな知見のもとに注解を増補した漱石全集の決定版。【新たに収録される作品】俳句約20首/書簡約20通/「物の関係と三様の人間」(満洲日日新聞掲載)/「韓満所感」(満洲日日新聞掲載)/「アーサー・ヘルプスの論文」(『保恵会雑誌』掲載)。

(既刊)第1巻『吾輩は猫である』本体4600円、第2巻「『倫敦塔ほか・坊っちやん』本体4200円、(17年2月発売)第3巻『草枕・二百十日・野分』本体4400円。四六判・上製函入・平均688頁予定(月報付き)各巻予価4200円~5500円。全巻予約者には特典として特装版『漱石全集 月報精選』を謹呈。※刊行開始特典として第1巻にかぎり、夏目金之助の名刺・漱石直筆原稿のレプリカ付き。岩波書店 TEL:03・5210・4000(代)
以下のオンライン書店でご購入できます
2017年1月13日 新聞掲載(第3172号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の中でご紹介した本
漱石全集 第1巻 吾輩は猫である/岩波書店
漱石全集 第1巻 吾輩は猫である
出版社:岩波書店
以下のオンライン書店でご購入できます