「京都の洋館」 石川祐一・著/神崎順一・写真|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
哲学からサブカルまで。専門家による質の高い書評が読める!
~毎週金曜日更新~

▲トップへ

  1. 読書人トップ
  2. コラム
  3. 新刊
  4. 「京都の洋館」 石川祐一・著/神崎順一・写真・・・
新刊
2017年1月20日

「京都の洋館」
石川祐一・著/神崎順一・写真

このエントリーをはてなブックマークに追加
京都の洋館(石川 祐一)光村推古書院
京都の洋館
石川 祐一
光村推古書院
  • この本をウェブ書店で買う
古い京都の町並みが外国人観光客には人気のコースだが、なんでもない住宅街を歩いていると突如として古い洋館に出会うことがある。今や当たり前のように多くの外国人が訪れる京都が外国人の旅行制限をひらいたのは明治4年の京都博覧会からのこと。その後、外国人建築家によってミッションスクールや教会など多くの洋風建築が建てられることとなる。

明治後期以降は、武田五一をはじめとする日本人建築家も加わりその作品も増えてゆく。その時代に建てられた貴重な洋館建築が京都では寺社や町家とともに同居し、不思議な雰囲気を醸し出す。本書では京都市役所、京都府立図書館といった公共施設、学舎、教会・寺社、商業施設・企業、個人邸宅の洋館をカラー写真で紹介し職人たちが施した意匠の細部まで見ることができる。また洋館を広く一般へ普及させるために工務店が担った仕事にも着目、その魅力に迫る。巻末には地図も付され本書を片手に京都洋館巡りを楽しめる一冊となっている。
2017年1月20日 新聞掲載(第3173号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の中でご紹介した本