『アラブの住居』 マール社から刊行|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
哲学からサブカルまで。専門家による質の高い書評が読める!
~毎週金曜日更新~

▲トップへ

  1. 読書人トップ
  2. コラム
  3. 出版メモ
  4. 『アラブの住居』 マール社から刊行・・・
出版メモ
2017年2月24日

『アラブの住居』 マール社から刊行

このエントリーをはてなブックマークに追加
フリードリヒ・ラゲット著、深見奈緒子訳『アラブの住居 間取りや図解でわかるアラブ地域の住まいの仕組み』がマール社から刊行された。AB判304頁、本体3900円。 

本書は、アラブ地域の伝統的な住居建築について、200以上の豊富な間取りや図版とともにその特徴や構造を紹介。
アラブの定義から稿を起こし、地理・気候といった自然条件、文化、建築の起源といったさまざまな角度から、人々の知恵と工夫が凝縮された伝統建築を解説する大著。住まいと暮らしのかたちを通して、アラブとそこに住む人々を理解するきっかけに。
巻末にはアラビア語語彙集、訳者による解説付き
(写真下はアラブの住まいの様式=カーア、屋上)。
マール社TEL:03・3812・5438
2017年2月24日 新聞掲載(第3178号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の中でご紹介した本