読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

  1. 読書人トップ
  2. 芸術・娯楽
  3. 映画
  4. 映画時評集成 2004-2016(伊藤 洋司)読書人
映画時評集成 2004-2016(伊藤 洋司)読書人
映画時評集成 2004-2016
著 者: 伊藤 洋司いとうようじ 
出版社: 読書人
2,700円(税別)
稀代のシネフィル 伊藤洋司が語る1370本の名作映画!
映画評論家・蓮實重彥氏も推薦!

【目次】
第一部 『週刊読書人』で連載された13年間・全155回の「映画時評」
(言及された映画・人名はそれぞれ1370本、1280人に及ぶ)
第二部 五人の映画作家との七つの対話
・青山真治――『秋聲旅日記』をめぐって
・黒沢清1――『映画術』と『LОFT』をめぐって
・パスカル・フェラン――『レディ・チャタレー』をめぐって
・黒沢清2――追悼テオ・アンゲロプロス
・ギヨーム・ブラック12――『遭難者』『女っ気なし』『やさしい人』をめぐって
・ペドロ・コスタ――『ホース・マネー』をめぐって
第三部 『週刊読書人』年末特別号「年末回顧」における映画部門評(13年分)
第四部 青山真治監督・伊藤洋司が選ぶ「映画ベスト三〇〇本」
(青山真治監督との対談【本書のために語りおろし!対談文字数4万2000字!】、それぞれが選んだ「映画ベスト三〇〇」リスト付)
以下のオンライン書店でご購入できます
芸術・娯楽 > 映画と同じカテゴリの 書籍
芸術・娯楽 > 映画と同じカテゴリの 記事
このエントリーをはてなブックマークに追加