読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

  1. 読書人トップ
  2. 学問・人文
漢字点心
学問・人文 > 言語学
2018年1月16日
読書人紙面掲載 書評 各自の学問を束縛するものが何であるかを明らかにする試み 京都学派の雰囲気が受け継がれたと感じる
学問をしばるもの
著 者:井上 章一
出版社:思文閣出版
学問・人文 > 哲学・思想
2018年1月13日
読書人紙面掲載 書評 多角的な絵本論を展開 経験に裏打ちされた独自の視点
絵本を深く読む
著 者:灰島 かり
出版社:玉川大学出版部
学問・人文 > 評論・文学研究 > 日本文学研究
2018年1月13日
読書人紙面掲載 書評 プラトンとホッブズを結ぶもの 惜しくも亡くなった大教養人の政治哲学論考
内乱の政治哲学 忘却と制圧
著 者:神崎 繁
出版社:講談社
学問・人文 > 政治学
2018年1月13日
読書人紙面掲載 書評 徹底した科学的資料の探究を中心に文学の意義を問う
文色と理方 知識の枠組み
著 者:鷲津 浩子
出版社:南雲堂
学問・人文 > 哲学・思想
2018年1月13日
読書人紙面掲載 書評 作家の「肉声」を届ける 全体と文学を知るのに最も相応しい本
人間 吉村昭
著 者:柏原 成光
出版社:風濤社
学問・人文 > 評論・文学研究 > 作家研究
2018年1月13日
漢字点心
学問・人文 > 言語学
2018年1月9日
編者から読者へ 「あの人」の裏の顔
学問・人文 > 心理学
2018年1月8日
文芸 百閒的な崩壊感覚 多和田葉子「文通」、松浦寿輝「穴と滑り棒の~」
学問・人文 > 評論・文学研究 > 日本文学研究
2018年1月6日
読書人紙面掲載 書評 一人称の不気味さをめぐって 人類不在における表象の問題についての思索
新しい小説のために
著 者:佐々木 敦
出版社:講談社
学問・人文 > 評論・文学研究 > 作家研究
2018年1月6日
編集室から この時代を生き抜くための有効なツール
学問・人文 > 評論・文学研究 > 作家研究
2018年1月5日
受賞 第39回角川源義賞、第15回角川財 団学芸賞、第4回城山三郎賞 贈呈式
学問・人文 > 評論・文学研究 > 日本文学研究
2017年12月29日
漢字点心
学問・人文 > 言語学
2017年12月19日
読書人紙面掲載 書評 この系譜を絶やしてはいけない 自然体で“女一揆”を生きた若槻菊枝の姿
若槻菊枝 女の一生 新潟、新宿ノアノアから水俣へ
著 者:奥田 みのり
出版社:熊本日日新聞社
学問・人文 > 伝記
2017年12月16日
次の30件を見る
2 3 4 5 6 7 16