読書人よ、集まれ!
▶メールマガジン登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

  1. 読書人トップ
  2. 学問・人文
今週号の目次
3240号
カテゴリ
ネットギャリー
漢字点心
学問・人文 > 言語学
2018年5月22日
編集室から 本紙がインタビューを行なった場所は
学問・人文 > 評論・文学研究 > 作家研究
2018年5月22日
読書人紙面掲載 書評 経済学という学問をより身近な存在へ コンパクトで鮮やかな経済思想史入門
若い読者のための経済学史
著 者:ナイアル・キシテイニー
出版社:すばる舎
学問・人文 > 経済学
2018年5月19日
読書人紙面掲載 書評 価値観の違いを超えて対話を行うために 人間の肉食行為に関わる議論を明確にする
肉食行為の研究
著 者:野林 厚志
出版社:平凡社
学問・人文 > 民俗学・人類学
2018年5月19日
読書人紙面掲載 書評 世界への愛―危機の時代における希望の原理
現代の危機と哲学
著 者:森 一郎
出版社:放送大学教育振興会
学問・人文 > 哲学・思想
2018年5月19日
受賞 第38回 日本SF大賞 贈賞式
学問・人文 > 評論・文学研究 > 日本文学研究
2018年5月18日
受賞 吉川英治賞 授賞式開催 平成三〇年度
学問・人文 > 評論・文学研究 > 日本文学研究
2018年5月18日
漢字点心
学問・人文 > 言語学
2018年5月15日
文芸 心身の不調和に悶える年少者たち 身体的な違和の感覚をテーマに読み繋ぐ
学問・人文 > 評論・文学研究 > 日本文学研究
2018年5月15日
読書人紙面掲載 書評 みずからの批評と評価による渾身の高村光太郎論
高村光太郎論
著 者:中村 稔
出版社:青土社
学問・人文 > 評論・文学研究 > 作家研究
2018年5月12日
受賞 第25回 松本清張賞 授賞作決定
学問・人文 > 評論・文学研究 > 日本文学研究
2018年5月11日
受賞 第5回 高校生直木賞 彩瀬まるさん 『くちなし』に決定
学問・人文 > 評論・文学研究 > 日本文学研究
2018年5月11日
漢字点心
学問・人文 > 言語学
2018年5月1日
読書人紙面掲載 書評 新側面を多角的に提示 思想史的にその特徴を炙り出す
シモーヌ・ヴェイユ
著 者:稲葉 延子
出版社:水声社 
学問・人文 > 哲学・思想
2018年4月28日
読書人紙面掲載 書評 政治社会的実践としての精神分析のポテンシャル 現代社会の居心地悪さを生き抜くために
享楽社会論 現代ラカン派の展開
著 者:松本 卓也
出版社:人文書院
学問・人文 > 社会学
2018年4月28日
読書人紙面掲載 書評 デモクラシーの可能性を探る 「われわれ」を勇気づける潜在的メッセージに満ちる
コンドルセと〈光〉の世紀 科学から政治へ
著 者:永見 瑞木
出版社:白水社
学問・人文 > 哲学・思想 > 西洋思想
2018年4月28日
読書人紙面掲載 書評 「作者芥川」という一つの物語に集約されていく「芥川作品」たち
小説とは何か? 芥川龍之介を読む
著 者:小谷 瑛輔
出版社:ひつじ書房
学問・人文 > 評論・文学研究 > 作家研究
2018年4月28日
【書評キャンパス】大学生がススメる本 『最高裁回想録 学者判事の七年半』 藤田 宙靖著東京大学 吉沢 健太郎
最高裁回想録 学者判事の七年半
著 者:藤田 宙靖
出版社:有斐閣
学問・人文 > 法律
2018年4月28日
漢字点心
学問・人文 > 言語学
2018年4月24日
新刊 山口 直孝編 漢文脈の漱石
学問・人文 > 評論・文学研究 > 作家研究
2018年4月24日
読書人紙面掲載 書評 エコクリティシズムという「読み」の無限の可能性を知らしめる論稿
反復のレトリック  梨木香歩と石牟礼道子と
著 者:山田 悠介
出版社:水声社
学問・人文 > 評論・文学研究 > 日本文学研究
2018年4月21日
読書人紙面掲載 書評 「災害人文学」宣言 レジリエンス研究に投じられた一石
震災後の地域文化と被災者の民俗誌 フィールド災害人文学の構築
著 者:高倉 浩樹、山口 睦
出版社:新泉社
学問・人文 > 民俗学・人類学
2018年4月21日
次の30件を見る
2 3 4 5 6 7 21