読書人よ、集まれ!
▶メールマガジン登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

新 着
森友問題と大阪地検の思惑 田原総一朗の取材ノート 八重山暮らし(37) 八重山暮らし 気分に支配されることは脳に左右されるより、ずっと形而上的だ 日常の向こう側ぼくの内側 赤んぼの頃から俺のおしっこはおむつを宣伝するために青い嵯峨直樹『神の翼』(2008) 現代短歌むしめがね 魚乱 漢字点心 ひとつのショットが輝くとはこういうこと ポール・トーマス・アンダーソン「ファントム・スレッド」 映画時評 本の国へようこそ 第93回 変化・変身 本の国へようこそ 同人誌 同人誌 連 載 ヴィスコンティ ジャン・ドゥーシェ氏に聞く52 ジャン・ドゥーシェ氏に聞く「映画/映画作家/映画批評」 ベラスケスとひとりの男消えたベラスケス:ローラ・カミング、五十嵐 加奈子/柏書房 ここを伝えたい!本の編集者より 思考の変遷を“苛烈に追体験” ジャーナリズムを真正面から問い続ける著者ジャーナリズムの実践 主体・活動と倫理・教育2(2011~2017):花田 達朗/彩流社 読書人紙面掲載 書評 現実は小説よりも奇なり スパイの本場イギリスの興趣の尽きない書英国スパイ物語:川成 洋/中央公論新社 読書人紙面掲載 書評 カフェーでの人間模様 近現代史の一コマも垣間見られる銀座カフェー興亡史:野口 孝一/平凡社 読書人紙面掲載 書評 数奇な運命を生き延びた若き歯科医の証言アウシュヴィッツの歯科医:ベンジャミン・ジェイコブス/紀伊國屋書店 読書人紙面掲載 書評 上村一夫画、松本品子編『上村一夫 美女解体新書』大阪樟蔭女子大学 柘植 未宇上村一夫 美女解体新書:松本 品子/国書刊行会 読書人紙面掲載 書評 哲学を生きる ハイデガーが残した問題から豊かな洞察を引き出す世代問題の再燃 ハイデガー、アーレントとともに哲学する:森 一郎/明石書店 読書人紙面掲載 書評 現代日本の思想誌の最良の命脈を継承多様体 第1号:人民/群衆:栗原 康、小泉 義之、佐藤 嘉幸、吉田 裕、西山 雄二、奥野 正二郎、中井 亜佐子、溝口 昭子、大江 倫子、丸山 真幸、月曜社、月曜社/月曜社 読書人紙面掲載 書評 入門書として最適 ルーマン理論の哲学的エッセンスに光を当てるラディカル・ルーマン ――必然性の哲学から偶有性の理論へ:ハンス=ジョージ・メラー/新曜社 読書人紙面掲載 書評 複眼的思考の必要性 国民国家の単一性を問い直す世界引揚者列伝1 人物で知るフランス領北アフリカ引揚者たちの歴史:大嶋 えり子/パブリブ 読書人紙面掲載 書評 一途に駆け抜ける「見えない者」と戸惑いさまよう「見える者」を描く伴走者:浅生 鴨/講談社 読書人紙面掲載 書評
今週号の目次
3236号

ネットギャリー
文芸同人誌広場
ひらめきブックレビュー
読書人紙面掲載 書評 失われた文脈を求めて 
ある「発見」を軸にして柳田のテクストを再読
アナキスト民俗学 尊皇の官僚・柳田国男
著 者:カ 秀実、木藤 亮太
出版社:筑摩書房 
(評者)大杉 重男
2017年6月12日
読書人紙面掲載 書評 畢生の大作、稀有な力業 
近代の起源から始め視野の届く限りナチズムの現代性の問題地平まで分け入り切り込む
ナチズムは夢か ヨーロッパ近代の物語
著 者:南 利明
出版社:勁草書房
(評者)芝 健介
2017年6月12日
読書人紙面掲載 書評 遊女の地位の変容(低下)を論じる 
日本史学以外の研究にも目配り
中世の〈遊女〉生業と身分
著 者:辻 浩和
出版社:京都大学学術出版会
(評者)小谷野 敦
2017年6月12日
読書人紙面掲載 書評 優れた冒険小説であると同時に静かな感動を生む全体小説
名誉と恍惚
著 者:松浦 寿輝
出版社:新潮社
(評者)神山 修一
2017年6月12日
読書人紙面掲載 書評 追い詰められた「内海文三」たちの今
ホサナ
著 者:町田 康
出版社:講談社
(評者)友田 健太郎
2017年6月12日
読書人紙面掲載 書評 その相貌を描きつくす 
アイルランド近代史の懇切な入門書とも
文学都市ダブリン ゆかりの文学者たち
著 者:木村 正俊
出版社:春風社
(評者)遠藤 不比人
2017年6月12日
読書人紙面掲載 書評 「文学散歩」のシンガポール版 
著者自身が足で確かめたからこそ書ける
日本人のシンガポール体験 幕末明治から日本占領下・戦後まで
著 者:西原 大輔
出版社:人文書院
(評者)土屋 忍
2017年6月12日
読書人紙面掲載 書評 未来に向かって、それでも歩く
理解を得るための努力を惜しまないという決意表明
男であれず、女になれない
著 者:鈴木 信平
出版社:小学館
(評者)川名 紀美
2017年6月12日
読書人紙面掲載 書評 むのたけじの歩んだ道 
厳しい姿勢とひたむきな正義感
評伝むのたけじ
著 者:北条 常久
出版社:無明舎出版
(評者)先﨑 千尋
2017年6月12日
ジャパンナレッジ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 日本が辿ったさまざまな変遷に思いを馳せる貴重なドキュメント
集団就職 高度経済成長を支えた金の卵たち
著 者:澤宮 優
出版社:弦書房
(評者)竹内 修司
2017年6月12日
【書評キャンパス】大学生がススメる本 クリストファー・ヒーリー著『プリンス・チャーミングと呼ばれた王子たち プリンス同盟』
大正大学 髙松 みゆう
プリンス・チャーミングと呼ばれた王子たち プリンス同盟
著 者:クリストファー・ヒーリー
出版社:ホーム社
(評者)髙松 みゆう
2017年6月12日
次の30件を見る
1 54 55 57 58 104