読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

一九五〇年代の丸山眞男
アーレントが遺した問いかけ
#最賃1500円になったら
文芸同人誌広場
新 着
北朝鮮と米国の異常な緊張関係 田原総一朗の取材ノート 創刊65周年『明星』連載文芸作品をよむ第3回 富島健夫『君たちがいて僕がいた』 創刊65周年『明星』連載文芸作品をよむ 30年を経て大幅に改訂 新しい植物分類体系をもとに 『改訂新版 日本の野生植物』(平凡社)完結 出版メモ 組織コミュニケーションコンサルタント・寺田由美さん(上) あの人に会いたい  漢字点心 上野公園憲法発布祝賀会の大乱闘 読写 一枚の写真から ピンポン、お絵描き、カラオケ、落語…年に 一度、空っぽになる合宿 日常の向こう側ぼくの内側 この味がいいね」と僕が言ったのにオリーブオイルをかけるもこみち泳二(2015) 現代短歌むしめがね 文様えほん 谷山彩子作 フォト&アート 八重山暮らし⑭ 八重山暮らし 連 載 映画/映画作家/映画批評 ジャン・ドゥーシェ氏に聞く(28) ジャン・ドゥーシェ氏に聞く「映画/映画作家/映画批評」 「捻転した現実」を提示するメタフィクションを越えた文学 R帝国:中村 文則/中央公論新社 読書人紙面掲載 書評 幽霊から見えてくる人生の妙 綿密な取材とともに繊細な物語が綴られるゴースト:中島 京子/ゴースト 読書人紙面掲載 書評 生きる苦しみを抱えている人たちの物語 自分の断片がそこかしこに散りばめられているように日曜日の人々(サンデー・ピープル):高橋 弘希/講談社 読書人紙面掲載 書評 主流に属さない立場から揺さぶりをかける他者の文学シンパサイザー:ヴィエト・タン・ウェン/早川書房 読書人紙面掲載 書評 新井 高子編著 東北おんば訳 石川啄木のうた 新刊 閉塞感に抗うために 未来のない絶望の感覚を理解させる取材マフィア国家 メキシコ麻薬戦争を生き抜く人々:工藤 律子/岩波書店 読書人紙面掲載 書評 ◇本書が一つの道標に◇ 本質を考えるための視点を与える歌舞伎とはいかなる演劇か:武井 協三 /八木書店古書出版部 読書人紙面掲載 書評 シベリア抑留について知る旅は、自分自身について深く考える旅に記憶の中のシベリア:久保田 桂子/垣内出版 読書人紙面掲載 書評 「心の内」の正体を探す 本書が示したものは「敵対」や「憎悪」を煽る物語ではないおクジラさま   ふたつの正義の物語:佐々木 芽生/集英社 読書人紙面掲載 書評
文芸同人誌広場
読書人紙面掲載 書評 歴史を振り返る良い刺激に 新の「失われた時代」とは
1980年代
出版社:河出書房新社
(評者)切通 理作
2016年7月8日
ひらめきブックレビュー
ジャパンナレッジ
読書人紙面掲載 書評 谷崎と芥川の「表現」とは 実証を根底に据えた推論が光る
谷崎潤一郎と芥川龍之介
出版社:翰林書房
(評者)関口 安義
2016年7月1日
次の30件を見る
1 68 69 70 71 73 74