読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

新 着
トランプ大統領のアジア歴訪 田原総一朗の取材ノート 八重山暮らし⑱ 八重山暮らし 連 載 映画/映画作家/映画批評 ジャン・ドゥーシェ氏に聞く(32) ジャン・ドゥーシェ氏に聞く「映画/映画作家/映画批評」 料理研究家・谷島せい子さん(上) あの人に会いたい 濠中に墜落したる自動車の引揚作業 読写 一枚の写真から  漢字点心 べくべからべくべかりべしべきべけれすずかけ並木来る鼓笛隊永井陽子『樟の木のうた』(1983) 現代短歌むしめがね NYのヨーコさん、難解な☎ イマジンするしかないね! 日常の向こう側ぼくの内側 2017年度公共図書館向けアンケート結果公開 図書館 おちのない現実にある日々は、私たちが毎日歩んでいるものと全く同じ第144回芥川賞受賞 西村賢太著「苦役列車」(2010年)苦役列車:西村 賢太/新潮文庫 書評アイドル 渡辺小春が読む芥川賞 逸話が明かす文学の京都学派 新時代の「實事求是」を求めて京都学派 酔故伝:櫻井 正一郎/京都大学学術出版会 読書人紙面掲載 書評 日本人の面影の正体 「擬」の本質を知ることは 日本の「本来」を解義すること擬 MODOKI 「世」あるいは別様の可能性:松岡 正剛/春秋社 読書人紙面掲載 書評 学際的で斬新な視点と刺激的な見解を開示縄文人はなぜ死者を穴に埋めたのか:大島 直行/国書刊行会 読書人紙面掲載 書評 過去と現代をつなぐ重要な史実ゲバラ思想を今に引き寄せて考える 『エルネスト』オフィシャルブック〈もう一人のゲバラ〉:阪本 順治/キノブックス 読書人紙面掲載 書評 北野 武著 『新しい道徳「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか』金沢星稜大学 山口 三耶子新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか:北野 武/幻冬舎 【書評キャンパス】大学生がススメる本 入江一子著  101歳の教科書 ―シルクロードに魅せられて― 新刊 学問的信念とは何か大学のいまを知る入門書 さまざまな観点から「病」を摘出「大学改革」という病   学問の自由・財政基盤・競争主義から検証する:山口 裕之/明石書店 読書人紙面掲載 書評 奇妙な現実を読み解くために 核エネルギーのイメージを見つめ直す核の恐怖全史 核イメージは現実政治にいかなる影響を与えたか:スペンサー・R・ワート/人文書院 読書人紙面掲載 書評 社会的なものの問い  ――アクセル・ホネットの現在――私たちのなかの私 承認論研究:アクセル・ホネット/法政大学出版局 読書人紙面掲載 書評 暴力的な現実世界と物語内の虚構世界を一続きに感じさせる見事な手腕密告者:フアン・ガブリエル・バスケス/作品社 読書人紙面掲載 書評
読書人紙面掲載 書評 谷崎と芥川の「表現」とは 実証を根底に据えた推論が光る
谷崎潤一郎と芥川龍之介
出版社:翰林書房
(評者)関口 安義
2016年7月1日
文芸同人誌広場
ひらめきブックレビュー
読書人紙面掲載 書評 シンプルで純一な思いとその困難 幾重にも反響し続ける生身の叫び 
妄犬日記
著 者:姜 信子
出版社:ぷねうま舎
(評者)日和 聡子
2016年7月1日
ジャパンナレッジ
読書人紙面掲載 書評 平和と対話の道として 多様な文化の交錯路・シルクロードの写真集
新疆世界文化遺産図鑑
著 者:小島 康誉、王 衛東
出版社:日本僑報社
(評者)谷口 陽子
2016年7月1日
読書人紙面掲載 書評 同訓異字の平易な解説 漢字文化の歴史と奥行きを垣間見せる一書
漢字の使い分けときあかし辞典
出版社:研究社
(評者)青木 亮人
2016年6月30日
読写 一枚の写真から <生の形式>の根源を探究 「ホモ・サケル・プロジェクト」の最終巻
身体の使用――脱構成的可能態の理論のために
出版社:みすず書房
(評者)岡本 源太
2016年6月24日
読書人紙面掲載 書評 人体はいかに利用されてきたか 医学史にとって極めて重要な書物
近代日本の医療と患者: 学用患者の誕生
出版社:法政大学出版局
(評者)鈴木 晃仁
2016年6月24日
読書人紙面掲載 書評 カトリック教会の〈救世主〉 異教間に理解の橋を架け、国際情勢に積極関与
教皇フランシスコ キリストとともに燃えて――偉大なる改革者の人と思想
出版社:明石書店
(評者)伊高 浩昭
2016年6月24日
読書人紙面掲載 書評 クンデラを現在の地勢図のうえに鮮やかに炙り出す
小説の思考: ミラン・クンデラの賭け
出版社:平凡社
(評者)澤田 直
2016年6月24日
次の30件を見る
1 73 74 75 76 77 79