読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

新 着
図書館年鑑2017』 日本図書館協会より刊行 出版メモ 田名網敬一だまし絵あそび絵本 『ハテナちゃんとふしぎのもり』 出版メモ 小泉吉宏 『ブヒ道』 ポプラ社より刊行 出版メモ 八重山暮らし(21) 八重山暮らし “#死にたい” 日本の国策、収容所への道 論潮 工藤 隆著 大嘗祭 天皇制と日本文化の源流 新刊 〈12月〉二人冗語 ショッピングモールで文学を ふくだももこ「ブルーハーツを聴いた夜、きみとキスしてさようなら」 文芸 連 載 映画/映画作家/映画批評 ジャン・ドゥーシェ氏に聞く(35) ジャン・ドゥーシェ氏に聞く「映画/映画作家/映画批評」 人物の顔の素晴らしさ、艶めかしい眺め ワン・ビン『苦い銭』 映画時評 猫の前で煙草を喫う三島さんは猫に対する礼節が欠如している 日常の向こう側ぼくの内側 総務課の田中は夢をつかみ次第戻る予定となっております辻井竜一『遊泳前夜の歌』(2013) 現代短歌むしめがね  漢字点心 帽子から電話です 長田弘作  長新太絵 フォト&アート バースデイ・ガール  村上春樹著 新刊 本の国へようこそ 第90回 クリスマス 本の国へようこそ 見ているだけで楽しく学べるインフォグラフィックで解き明かす人体の秘密眺め続けてしまう不思議な科学入門書。大人も楽しめる知識の宝箱!人体について知っておくべき100のこと:竹内 薫/小学館 ここを伝えたい!本の編集者より 地域と建物を考えるきっかけに 多種多様で身近な文化財登録有形文化財 保存と活用からみえる新たな地域のすがた:佐滝 剛弘/勁草書房 読書人紙面掲載 書評 挑発的な問いかけ ここ数年注目されている著者の待望の邦訳四方対象 オブジェクト指向存在論入門:グレアム・ハーマン/人文書院 読書人紙面掲載 書評 既成概念の枠を広げ新しい読者層を開拓する野心的な試み ナボコフ・コレクション 全5巻:ウラジーミル・ナボコフ/新潮社 読書人紙面掲載 書評 都市ロンドンの生存闘争を鋭く浮かび上がらせた作品ペストの記憶:ダニエル・デフォー/研究社 読書人紙面掲載 書評
文芸同人誌広場
ひらめきブックレビュー
読書人紙面掲載 書評 「リゾーム」状のネットワーク 「朱子学」と「身体」を中心として
「心身/身心」と環境の哲学 東アジアの伝統思想を媒介に考える
出版社:汲古書院
(評者)西平 直
2016年7月22日
読書人紙面掲載 書評 2500年以上に及ぶ哲学史 とハイデガー哲学との対決
続・ハイデガー読本
出版社:法政大学出版局
(評者)須藤 訓任
2016年7月22日
読書人紙面掲載 書評 きわめて特異な戦後文化論 方法論的戦略に貫かれる
オペラ戦後文化論1 肉体の暗き運命1945―1970
出版社:未來社
(評者)山本 光久
2016年7月22日
ジャパンナレッジ
読書人紙面掲載 書評 時として原作の枠を超えるほど 精巧な謎解きの手本を見るよう
カラマーゾフの兄弟論 砕かれし魂の記録
出版社:河合出版
(評者)清水 俊行
2016年7月22日
読書人紙面掲載 書評 父・久允への竹久夢二の裏切り と二人の訣別を父の側から検証
夢二と久允  二人の渡米とその明暗
出版社:風間書房
(評者)紅野 謙介
2016年7月22日
読書人紙面掲載 書評 21世紀、大学の映像教育の方向明示 コンティニュイティによる歴史的名作解読
日本映画におけるテクスト連関  比較映画史研究
出版社:森話社
(評者)千葉 伸夫
2016年7月22日
読書人紙面掲載 書評 人間ロレンスを皮膚感覚で 感じさせてくれる優れた伝記
一人の詩人と二人の画家  D・H・ロレンスとニューメキシコ
出版社:春風社
(評者)立石 弘道
2016年7月22日
次の30件を見る
1 77 78 80 81 82 83