読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

新 着
独創的で孤独な新しい世界に触れられて、恐ろしく、でもユーモアにあふれる作品第22回芥川賞 安部公房著「壁」(1951年)壁:安部 公房/新潮社 書評アイドル 渡辺小春が読む芥川賞 『装丁、あれこれ』(彩流社)刊行記念 桂川潤×加藤典洋トークイベント レポート 読書人紙面掲載 特集 『ここは、おしまいの地』(太田出版) 著者・こだまさんインタビュー 「おしまいの地」から、 ささやかな問いかけになるような作品を 読書人紙面掲載 特集 プーチンを見る目が変わる 国際情勢を読み解く上で一石を投じる書オリバー・ストーン オン プーチン:オリバー・ストーン/文藝春秋 読書人紙面掲載 書評 劇団の歴史が日本の農政や社会現象と結びつくミュージカルへのまわり道:石塚 克彦、ふるさときゃらばん出版する会 、ふるさときゃらばん出版する会 /農山漁村文化協会 読書人紙面掲載 書評 薬を民主化したジェネリック 医術の結晶から神秘のベールをはぎ取るジェネリック それは新薬と同じなのか:ジェレミー・A・グリーン、野中 香方子/みすず書房 読書人紙面掲載 書評 ◇愛溢れる評伝◇ ムッシュのエッジィさの秘密は“精神性”エッジィな男 ムッシュかまやつ:サエキ けんぞう、中村 俊夫/リットーミュージック 読書人紙面掲載 書評 川村 元気著 『四月になれば彼女は』立命館大学 時實 史織四月になれば彼女は:川村 元気/文藝春秋 【書評キャンパス】大学生がススメる本 「貧困論」としての『国富論』緻密な古典読解が導く新たな企業像「新しい働き方」の経済学 アダム・スミス『国富論』を読み直す:井上 義朗/現代書館 読書人紙面掲載 書評 京都大学工学部化学系の歴史的記録をヴィヴィッドに再現化学者たちの京都学派  喜多源逸と日本の化学:古川 安/京都大学学術出版会 読書人紙面掲載 書評 現状理解に適した学びの書 憲法改正の議論が活発化される中で憲法パトリオティズム:ヤン=ヴェルナー・ミュラー/法政大学出版局 読書人紙面掲載 書評 村上の小説に込められた鎮魂の技法を分析村上春樹と《鎮魂》の詩学:小島 基洋/青土社 読書人紙面掲載 書評 資料博捜による〈読み〉の成果 スケールの大きい著者の力作論集の誕生夏目漱石芥川龍之介論考:仁平 道明/武蔵野書院 読書人紙面掲載 書評 ひっそりと光る味わい深い個性 ちょっとだけ踏み外した人たちの群像劇落としもの:横田 創/書肆汽水域 読書人紙面掲載 書評 卑怯と内からの光と 愚かで滑稽でも精一杯生きる人間の生の連鎖夜更けの川に落葉は流れて:西村 賢太/講談社 読書人紙面掲載 書評 吉岡斉追悼(綾部広則・菅波完・柿原泰)原発ゼロ社会を創造する「万人を不幸にする原発」に抗して 読書人紙面掲載 特集 事実に目をそむけて、一体何が科学なのか。 編集室から 新書大賞2018決まる 受賞 第24回 三田文学 新人賞 受賞 ベストセラー告知板 2018-02-23 【八重洲ブックセンター本店・ノンフィクション系】 ベストセラー告知
今週号の目次
3228号

ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 百科全書的記述 はじめに結論ありきには疑問
家族システムの起源Ⅰ ユーラシア上
出版社:藤原書店
(評者)出口 顯
2016年10月28日
読書人紙面掲載 書評 現代詩の地層に埋まっている未解決の問題を喝破
日本モダニズムの未帰還状態
出版社:書肆山田
(評者)林 浩平
2016年10月28日
読書人紙面掲載 書評 固定化されかけている「沖縄の文学」のイメージを揺り動かす
死者の土地における文学
出版社:めるくまーる
(評者)小嶋 洋輔
2016年10月28日
読書人紙面掲載 書評 「私」的批評の可能性 「私」の有り様にどこまでも寄り添う姿勢
異境の文学
出版社:アーツアンドクラフツ
(評者)千葉 一幹
2016年10月28日
文芸同人誌広場
読書人紙面掲載 書評 二〇一六年アメリカ大統領選 社会の変化を読み解く
トランプ現象とアメリカ保守思想
出版社:左右社
(評者)前嶋 和弘
2016年10月28日
読書人紙面掲載 書評 新たな視点を考えさせるきっかけに 大人が読んでも十分に読み応えのある作品
オリバー・ストーンの告発「語られなかったアメリカ史」①世界の武器商人アメリカ誕生
出版社:あすなろ書房
(評者)増田 ユリヤ
2016年10月28日
読書人紙面掲載 書評 常に現在の問題意識による視点 音楽論を越えたすぐれた文明論に
一柳慧 現代音楽を超えて
出版社:平凡社
(評者)五十嵐 玄
2016年10月28日
ひらめきブックレビュー
ジャパンナレッジ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 時代史のなかのケインズ経済学 「投機」をめぐる問題群への幅広い省察
投機は経済を安定させるのか?  ケインズ『雇用・利子および貨幣の一般理論』を読み直す
出版社:現代書館
(評者)塚本 恭章
2016年10月21日
読書人紙面掲載 書評 フランス現代思想家たちの〈共生〉をめぐる哲学の到達点を紹介
共にあることの哲学 フランス現代思想が問う<共同体の危険と希望>1 理論編
出版社:書肆心水
(評者)福島 勲
2016年10月21日
読書人紙面掲載 書評 資本主義を内側から乗り越える? 餓鬼地獄から救済される道はあるか
愛と貨幣の経済学  快楽の社交主義へ
出版社:青灯社
(評者)山内 泰
2016年10月21日
読書人紙面掲載 書評 古文書が発するかび臭 さとは無縁の生々しさ
ペルーの異端審問
出版社:新評論
(評者)立林 良一
2016年10月21日
読書人紙面掲載 書評 「べらぼうにおもしろい」対話集 著者とゲストが生み出す鮮やかな化学反応
8歳から80歳までの世界文学入門  対話で学ぶ<世界文学>連続講議4
出版社:光文社
(評者)上原 尚子
2016年10月21日
読書人紙面掲載 書評 オーソドックスかつ緻密な読解 その本質や成立過程に肉薄しようとする
中世釈教歌の研究 寂然・西行・慈円
出版社:笠間書院
(評者)小山 順子
2016年10月21日
読書人紙面掲載 書評 プルーストの文学の普遍性を問う
プルースト論 その文学を読む
出版社:響文社
(評者)神山 睦美
2016年10月21日
読書人紙面掲載 書評 脳神経の可塑性に着目 エピソードを取材形式で収録する
脳はいかに治癒をもたらすか 神経可塑性研究の最前線
出版社:紀伊國屋書店
(評者)小俣 和一郎
2016年10月21日
次の30件を見る
1 80 81 83 84 96