哲学からサブカルまで。専門家による質の高い書評が読める!

▲トップへ

  1. 読書人トップ
  2. 人物
  3. 吉見 俊哉
吉見 俊哉(よしみとしや)東京大学大学院情報学環教授
吉見 俊哉
よしみとしや
東京大学大学院情報学環教授
東京大学大学院情報学環教授。著書に、『都市のドラマトゥルギー』『博覧会の政治学』『声の資本主義』『親米と反米』『ポスト戦後社会』『万博と戦後日本』『夢の原子力』『アメリカの越え方』『視覚都市の地政学まなざしとしての近代』『大学とは何か』『「文系学部廃止」の衝撃』など。一九五七年、東京生まれ。
吉見 俊哉 氏の関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加