トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

坂井 セシル
坂井 セシル
さかいせしる
パリディドロ大学教授。日本近現代文学。著書にHistoire de la littérature populaire japonaise 1900-1980, Paris, L'Harmattan, 1987 (『日本の大衆文学』朝比奈弘治訳、平凡社、フランス.ジャポノロジー叢書、1997年)、Kawabata le clair-obscur - Essai sur une écriture de l'ambiguïté, (明暗の川端―曖昧性のエクリチュールに関するエッセー)Paris, Presses Universitaires de France, 2001, rééd. 2014. 他、日本近現代文学についての論文、翻訳、多数。(笠間書院HPより)
このエントリーをはてなブックマークに追加