読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

森 まゆみ(もりまゆみ)作家
森 まゆみ
もりまゆみ
作家
1954年、東京生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。作家。出版社勤務ののち、1984年に友人らと東京で地域雑誌「谷中・根津・千駄木」を創刊。2009年の終刊まで編集人を務める。主な著書に『鷗外の坂』『昭和文芸史』(中公文庫)、『「青鞜」の冒険』(集英社文庫)、『千駄木の漱石』(ちくま文庫)、『帝都の事件を歩く』(中島岳志との共著、亜紀書房)などがある。(亜紀書房HPより)
このエントリーをはてなブックマークに追加