読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

湯山 光俊
湯山 光俊
ゆやまみつとし
文筆家、哲学
1963年東京生まれ。文筆家、哲学史家。論文『失われた身体を求めて/共感覚はメディアをアレンジメントする』『汚辱に塗れた人々の生の諸力』著書『はじめて読むニーチェ』等。
このエントリーをはてなブックマークに追加