読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

久保 華誉(くぼかよ)口承文芸研究者
久保 華誉
くぼかよ
口承文芸研究者
1975年静岡県生まれ。聖心女子大学文学部歴史社会学科卒業。國學院大學大学院文学研究科日本文学(伝承文学)専攻博士課程後期修了。 博士(文学)。
元国立国会図書館国際子ども図書館調査員(非常勤)、元立教女学院短期大学非常勤講師。 國學院大學大学院において野村純一教授に師事。
日欧民間説話の比較研究を通して異文化の受容と変容を探る。2児の子育てを通して、伝承文学と子どもの文化の関わりも視野に入れる。
小学生向けの『怪談オウマガドキ学園』(童心社)シリーズで伝承を元にした再話を行い、分担執筆中。
単著に『日本における外国昔話の受容と変容-和製グリムの世界-』(三弥井書店、2009年)
このエントリーをはてなブックマークに追加