哲学からサブカルまで。専門家による質の高い書評が読める!

▲トップへ

  1. 読書人トップ
  2. 人物
  3. 加藤 陽子
加藤 陽子(かとう・ようこ)東京大学大学院教授・日本近現代史専攻
加藤 陽子
かとう・ようこ
東京大学大学院教授・日本近現代史専攻
東京大学大学院博士課程修了。山梨大学助教授、スタンフォード大学フーバー研究所訪問研究員などを経て現職。二〇一〇年、『それでも、日本人は「戦争」を選んだ』で小林秀雄賞受賞。著書に『模索する1930年代』『徴兵制と近代日本』『戦争の日本近現代史』『戦争の論理』『満州事変から日中戦争へ』『NHKさかのぼり日本史(2)昭和 とめられなかった戦争』『昭和天皇と戦争の世紀』など。一九六〇年生。
このエントリーをはてなブックマークに追加