読書人よ、集まれ!

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

雨宮 処凜(あまみやかりん)作家・活動家
雨宮 処凜
あまみやかりん
作家・活動家
作家・活動家。著書に「自殺のコスト」「暴力恋愛」「悪の枢軸を訪ねて」「すごい生き方」「生きさせろ!」「排除の空気に唾を吐け」「ロスジェネはこう生きてきた」「生きのびろ!」「一億総貧困時代」「女子と貧困」ほか多数。一九七五年生。
このエントリーをはてなブックマークに追加