花のようなひと  佐藤正午|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

文庫日和
更新日:2017年9月5日 / 新聞掲載日:2017年9月1日(第3205号)

花のようなひと  佐藤正午

このエントリーをはてなブックマークに追加
花のようなひと(佐藤 正午)岩波書店
花のようなひと
佐藤 正午
岩波書店
  • オンライン書店で買う
第一五七回直木賞を受賞した『月の満ち欠け』の著者が描く、一輪の花がひらいた瞬間のようなこころの風景。

スイートピーの花言葉に思い出される姉の記憶、ひとかけらのバラの棘から解けていく気づまり、ひとに愛されていることを確信できた少女時代の思い出の花…。

ほんのささやかな出来事が、過去を、未来を、世界を変えてしまうこと。

ひとのこころのたおやかさをつむぐ名短篇。「幼なじみ」を合わせて収録。牛尾篤の魅力的な銅版画、水彩装画(カラー)もふんだんに。


(一九二頁・九〇〇円・岩波書店)
この記事の中でご紹介した本
花のようなひと/岩波書店
花のようなひと
著 者:佐藤 正午
出版社:岩波書店
以下のオンライン書店でご購入できます
このエントリーをはてなブックマークに追加
佐藤 正午 氏の関連記事
文庫日和のその他の記事
文庫日和をもっと見る >
文学 > 日本文学 > 恋愛関連記事
恋愛の関連記事をもっと見る >