トークショー「土地と音、風景と語り」|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

催しもの
更新日:2017年10月6日 / 新聞掲載日:2017年10月6日(第3209号)

トークショー「土地と音、風景と語り」

このエントリーをはてなブックマークに追加
10月20日(金)19時から、
会場=ESPACE BIBLIO(エスパス・ビブリオ/東京都千代田区神田駿河台1―7―10YK駿河台ビルB1F)、
参加費2000円(1ドリンク付)。

『平成山椒太夫』他の著者で作家の姜信子と、『旅する音楽』(共にせりか書房)の著者でサックス奏者の仲野麻紀が語る。

旅を軸に出会う、土地から生まれる音響、旋律、語り、自然と人。本の中に登場する生活の中で継がれてきたものみなの息。水のある場所、音のある場所。この世にある多様性、一人の中の多様性。様々な土地で、語りに寄り添い耳を傾ける旅の話。
予約・申込=メール(info@espacebiblio.superstudio.co.jp/
件名「10/20 姜氏+仲野氏トーク希望」、名前・電話番号・参加人数を明記)
または電話(TEL:03・6821・5703/火から土11時半~20時)にて。
定員50名。
このエントリーをはてなブックマークに追加
催しもののその他の記事
催しものをもっと見る >
文化・サブカル > 文化論関連記事
文化論の関連記事をもっと見る >