『たべるのがおそい Vol・4』 書肆侃侃房より刊行|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

出版メモ
更新日:2017年12月5日 / 新聞掲載日:2017年12月1日(第3217号)

『たべるのがおそい Vol・4』 書肆侃侃房より刊行

このエントリーをはてなブックマークに追加
文学ムック『たべるのがおそい Vol・4』が書肆侃侃房から刊行された。

特集「わたしのガイドブック」は、澤田瞳子、谷崎由依、山崎まどか、山田航が寄稿。巻頭エッセイは皆川博子氏、創作は、宮内悠介「ディレイ・エフェクト」、古谷田奈月「橙子」、木下古栗「人には住めぬ地球になるまで」、町田康「狭虫と芳信」、翻訳は、フランス古典小説集(マルセル・シュオッブなど)(西崎憲訳)、マルレーン・ハウスホーファー集(松永美穂訳)、短歌は、伊舎堂仁、國森晴野、染野太朗、野口あや子、エッセイ「本がなければ生きていけない」は、辻山良雄、都甲幸治。編集後記で編集長の西崎憲氏は、今回の特集はよい意味でバランスの悪いものになったと述べる。「そのバランスの悪さのなかには明らかに人の個性というものの不思議さが現れていて興味深い」。
(年2回発行4月・10月、本体1300円)
書肆侃侃房TEL:092・735・2802
この記事の中でご紹介した本
文学ムック 「たべるのがおそい」vol.4/書肆侃侃房
文学ムック 「たべるのがおそい」vol.4
編集責任:西崎 憲
出版社:書肆侃侃房
以下のオンライン書店でご購入できます
このエントリーをはてなブックマークに追加
西崎 憲 氏の関連記事
出版メモのその他の記事
出版メモをもっと見る >
文学 > 日本文学関連記事
日本文学の関連記事をもっと見る >