2017→2018 ゆく年くる年 新書棚 くまざわ書店 四街道店|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
読書人よ、集まれ!
▶メールマガジン登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

トピック
2018年1月9日

2017→2018 ゆく年くる年 新書棚 くまざわ書店 四街道店

このエントリーをはてなブックマークに追加
くまざわ書店四街道店(千葉県四街道市中央5番地 イトーヨーカドー四街道店2F)で「ゆく年くる年新書棚」を展開。2017年に刊行された新書から同店藤塚巨人店長が5つのテーマの15冊を厳選。年末年始におすすめの新書は次の通り。

【読書について改めて考える】
▽『「考える人」は本を読む』河野通和(角川新書)
▽『正しい本の読み方』橋爪大三郎(講談社現代新書)
▽『死ぬほど読書』丹羽宇一郎(幻冬舎新書)

【いやな感じ】
▽『スノーデン 日本への警告』エドワード・スノーデン、青木理ほか(集英社新書)
▽『ナチスの「手口」と緊急事態条項』長谷部恭男、石田勇治(集英社新書) 
▽『もの言えぬ時代』内田樹、加藤陽子ほか(朝日新書)

【知っておきたい】
▽『未来の年表』河合雅司(講談社現代新書)▽『知ってはいけない』矢部宏治(講談社現代新書)
▽『ストレスのはなし』福間 詳(中公新書)

【歴史から学ぼう】
▽『リーダーは歴史観をみがけ』出口治明(中公新書ラクレ)
▽『日本の近代とは何であったか』三谷太一郎(岩波新書)
▽『「天皇機関説」事件』山崎雅弘(集英社新書)

【ジャーナリズム】
▽『日本ノンフィクション史』武田徹(中公新書)
▽『グローバル・ジャーナリズム ▽『フェイクニュースの見分け方』烏賀陽弘道(新潮新書)
この記事の中でご紹介した本
2018年1月5日 新聞掲載(第3221号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
トピックのその他の記事
トピックをもっと見る >
文化・サブカル > 読書関連記事
読書の関連記事をもっと見る >