惜別 日本バレエ協会前会長薄井憲二さん|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. ニュース
  3. トピック
  4. 人生・生活
  5. 惜別 日本バレエ協会前会長薄井憲二さん
トピック
更新日:2018年1月26日 / 新聞掲載日:2018年1月26日(第3224号)

惜別 日本バレエ協会前会長薄井憲二さん

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本バレエ協会前会長薄井憲二さん「お別れの会」
2月19日(月)13時から 
日本バレエ協会前会長の故薄井憲二さん「お別れの会」が2月19日(月)13時より、芝パークホテル(東京都港区芝公園1―5―10)ローズルームで行われる。会費は1万円。
問い合わせは(公社)日本バレエ協会TEL:03・5437・0371。
薄井憲二さんは1924年東京生まれ。16歳で東勇作に師事してバレエを始める。東京大学経済学部在学中に出征、4年間のシベリア抑留生活を経て帰国、復学し、東勇作バレエ団に復帰。現役引退後は数々の国際バレエ・コンクールの審査員、ボリショイ・バレエ・アカデミーの名誉教授などを歴任。舞踊史研究の第一人者として知られ、著書に「バレエ千一夜」など。紺綬褒章をはじめ多くの受章歴がある。06年~15年、日本バレエ協会会長。
このエントリーをはてなブックマークに追加
トピックのその他の記事
トピックをもっと見る >
人生・生活関連記事
人生・生活の関連記事をもっと見る >