大和ハウス生活文化フォーラム 第4回  「健康な暮らしは発酵食品で」  聴講希望者募集、4月6日(金)まで|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
読書人よ、集まれ!
▶メールマガジン登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

催しもの
2018年2月16日

大和ハウス生活文化フォーラム 第4回 
「健康な暮らしは発酵食品で」 
聴講希望者募集、4月6日(金)まで

このエントリーをはてなブックマークに追加
山瀬まみ氏
小泉武夫氏
土井善晴氏
藤井建夫氏

大和ハウス工業株式会社(本社・大阪市、社長:芳井敬一)は、2018年5月26日(土)、大和ハウス生活文化フォーラム第4回「健康な暮らしは発酵食品で」を開催する。

【開催概要】

2018年5月26日(土)14時~17時、会場=大和ハウス工業東京本社2階大ホール(東京都千代田区飯田橋3―13―1)、抽選で無料招待、定員340名。
【パネリスト・コーディネーター】
土井善晴氏(料理研究家)
【パネリスト】
小泉武夫氏(発酵学者)
藤井建夫氏(農学博士)
山瀬まみ氏(タレント)

【応募方法】
A=はがきによる応募は、はがきに郵便番号・住所・氏名・年齢・性別・職業・電話番号を明記の上、下記まで送付。応募締切4月6日(金)(当日消印有効)。
あて先は、〒107―0051 東京都港区元赤坂1―4―2 知性ビル「大和ハウス生活文化フォーラム事務局」行。
B=WEBの応募フォーム*から応募。

*大和ハウス工業オフィシャルホームページ(http://www.daiwahouse.co.jp/forum/seikatu/index.html)から。

第4回目となる今回は、健康な生活を送るためによいとされる発酵食品がテーマ。発酵食品はヨーグルトやチーズ、キムチをはじめ世界中にあるが、日本では味噌や醤油、かつお節、納豆、塩麹など、その種類が豊富なだけではなく、毎日の食卓に欠かせない身近な存在となっている。「食」に精通する各界で活躍するパネリストに実演を交えながら日本人の食生活について意見交換し、、役立つ食生活の知恵を提供する。
2018年2月16日 新聞掲載(第3227号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
催しもののその他の記事
催しものをもっと見る >
人生・生活 > 食・料理関連記事
食・料理の関連記事をもっと見る >