徳永徹「原子雲のかなた」|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

近刊セレクト
更新日:2018年2月27日 / 新聞掲載日:2018年2月23日(第3228号)

徳永徹「原子雲のかなた」

このエントリーをはてなブックマークに追加
子雲のかなた(徳永 徹)西日本新聞社
子雲のかなた
徳永 徹
西日本新聞社
  • オンライン書店で買う
終戦当時十七歳の著者が原子爆弾の怖さと旧友遺族との出会い、若者との交流などを綴る。

(四六・一五〇〇円・西日本新聞社・2月26日刊)
この記事の中でご紹介した本
子雲のかなた/西日本新聞社
子雲のかなた
著 者:徳永 徹
出版社:西日本新聞社
「子雲のかなた」は以下からご購入できます
このエントリーをはてなブックマークに追加
近刊セレクトのその他の記事
近刊セレクトをもっと見る >
歴史・地理 > 戦争関連記事
戦争の関連記事をもっと見る >