宮澤 正明著 美しい毛筆の書きかた|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
読書人よ、集まれ!
▶メールマガジン登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

新刊
2018年3月6日

宮澤 正明著 美しい毛筆の書きかた

このエントリーをはてなブックマークに追加
毛筆で書かれた文字はPC文字が氾濫する昨今において、特に魅力的である。ただお手本のような文字、受け手が読みやすい整った字を毛筆で書くことができるようになるためにはそれなりの修練が必要になる。本書は毛筆を学ぶ上での基礎である基本点画の書き方を知り、楷書・行書・仮名・漢字仮名交じりと段階を踏みながら毛筆での書きかた習得を目指す。

毛筆で美しい字が書けるようになったら、実際に試してみたくなるもの。本書では一通りの教練が済んだのちに、日常で役立つ芳名録や祝儀、はがき、一筆箋など、書きかたのマナーを交えて伝授する。付録の練習用水書用紙を使ってすぐに気軽に練習を始めることが出来るのがうれしい。
(B5判・二〇六頁・二二〇〇円・二玄社TEL:〇三―五三九五―〇五一一)
この記事の中でご紹介した本
美しい毛筆の書きかた/二玄社
美しい毛筆の書きかた
著 者:宮澤 正明
出版社:二玄社
以下のオンライン書店でご購入できます
2018年3月2日 新聞掲載(第3229号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
新刊のその他の記事
新刊をもっと見る >
芸術・娯楽 > 書道関連記事
書道の関連記事をもっと見る >