松本零士 無限創造軌道 80th ANNIVERSARY クロニクル 書評|松本 零士(小学館 )|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 書評
  3. ここを伝えたい!本の編集者より
  4. コミック
  5. 松本零士 無限創造軌道 80th ANNIVERSARY クロニクル 書評|松本 零士(小学館 )
ここを伝えたい!本の編集者より
更新日:2018年3月2日

松本零士氏生誕80年記念超豪華作品集!
イラストと写真でたどる松本零士の全て

松本零士 無限創造軌道 80th ANNIVERSARY クロニクル
著 者:松本 零士
出版社:小学館 
この本の編集者:西堀 靖(小学館編集)
このエントリーをはてなブックマークに追加
『銀河鉄道999』の新作、11年ぶりに登場します!企画ページも大充実。野沢雅子氏と池田昌子氏のインタビューページは、おふたりの希望で対談に変更。おもわず笑ってしまう楽しい内容に仕上がりました。ほかにも、ささきいさお氏、麻上洋子氏など松本先生にゆかりのある方々が登場し誌面を飾ります。ちばてつや先生と松本先生の対談記事も秀逸。実は2人の公式対談は商業誌初とのことで、資料的にも大変貴重です。それ以上に見逃せないのが、夫人である牧美也子先生のインタビュー。MMプロ時代のこぼれ話も登場。また特別に許可をいただいて結婚式の写真も掲載。仲人はなんと手塚治虫先生。礼服姿を拝謁できます。日本漫画創生期を物語る重要な資料も満載。漫画ファンなら、絶対手に入れたい豪華な一冊です!

◎『銀河鉄道999』新作 全32ページ掲載!
タイトル「ドリームブラックホール」
ホテルでうたた寝をする鉄郎は突然メーテルに揺り起こされる。「銀河系にブラックホールが進入してきた。暗黒トンネルがこちらに向かっている」と、しかも暗黒トンネルの中から、正体不明の列車が出てきたのだという。鉄郎とメーテルを乗せた999号は、その暗黒トンネルを目指して突き進む。いよいよ宇宙とは何かを知るときがきた、これは終わりのない旅の始まりだとメーテルは語る。気がつけば999号のそばにはアルカディア号とエメラルダス号が。暗黒トンネルとは一体何なのか?そして鉄郎が見たものとは?

この記事の中でご紹介した本
松本零士 無限創造軌道 80th ANNIVERSARY クロニクル/小学館 
松本零士 無限創造軌道 80th ANNIVERSARY クロニクル
著 者:松本 零士
出版社:小学館 
以下のオンライン書店でご購入できます
このエントリーをはてなブックマークに追加
西堀 靖 氏の関連記事
ここを伝えたい!本の編集者よりのその他の記事
ここを伝えたい!本の編集者よりをもっと見る >
コミック関連記事
コミックの関連記事をもっと見る >