学校法人 神奈川大学広報委員会編  五七五の向こう側 神奈川大学全国高校生俳句大賞20回記念|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

新刊
更新日:2018年4月3日 / 新聞掲載日:2018年3月30日(第3233号)

学校法人 神奈川大学広報委員会編 
五七五の向こう側 神奈川大学全国高校生俳句大賞20回記念

このエントリーをはてなブックマークに追加
神奈川大学創立七〇周年を記念して設立した「神奈川大学全国高校生俳句大賞」。毎年三月、全国から入賞した高校生と先生を招待し、贈賞式とシンポジウムが行われる。その六つのシンポジウムを収録。金子兜太、宇多喜代子、大串章、長谷川櫂、黛まどか、復本一郎――第一線で俳句に挑む俳人と研究者が、高校生たちを前に、常識にとらわれず、本音で語る俳句論。俳句における季語、二物配合、笑い、月並、一茶、子規…。高校生からの鋭く新鮮な質問に答える場面も。何ごとも、初心に帰り、根本を忘れないことこそ難しい。初学者にも熟達者にも、俳句、或いは生きるにおいてのヒントにもなりそうな、事々が詰まっている。
〈土がたわれと言い切る子規よ大糞おおぐそなり 兜太(二〇一七年三月のシンポジウムより)〉
(新書判・一六〇頁・一〇〇〇円・KADOKAWA)
この記事の中でご紹介した本
五七五の向こう側 神奈川大学全国高校生俳句大賞20回記念/KADOKAWA
五七五の向こう側 神奈川大学全国高校生俳句大賞20回記念
編 集:学校法人 神奈川大学広報委員会
出版社:KADOKAWA
以下のオンライン書店でご購入できます
このエントリーをはてなブックマークに追加
新刊のその他の記事
新刊をもっと見る >
文学 > 日本文学 > 俳句関連記事
俳句の関連記事をもっと見る >