本と人との交流拠点「神保町ブックセンターwith Iwanami Books」|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

トピック
更新日:2018年4月20日 / 新聞掲載日:2018年4月20日(第3236号)

本と人との交流拠点「神保町ブックセンターwith Iwanami Books」

このエントリーをはてなブックマークに追加
右から、NUMABOOKS内沼氏、三省堂書店亀井氏、岩波書店岡本氏、UDS中川氏

4月11日、神保町の旧岩波ブックセンターの跡地に、書店、イベントスペース、コワーキングスペース、喫茶店の複合施設、「神保町ブックセンター with Iwanami Books」(神保町BC)がオープンした。
本のまち神保町のランドマークとして、本を中心に人が集い、新しい知識・仲間と出会える本と人との交流拠点を目指す。
(東京都千代田区神田神保町2―3―1TEL:03・6268・9064)
このエントリーをはてなブックマークに追加
トピックのその他の記事
トピックをもっと見る >
文化・サブカル > 文化論関連記事
文化論の関連記事をもっと見る >