第62回 現代歌人協会賞|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

受賞
更新日:2018年5月11日 / 新聞掲載日:2018年5月11日(第3238号)

第62回 現代歌人協会賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
歌人の登竜門として知られ、前年度中に刊行された新人歌集を対象に最も優れた作品を顕彰する、第62回現代歌人協会賞が次の通り決定した。
選考委員は坂井修一(長)、沖ななも、奥田亡羊、久我田鶴子、栗木京子、内藤明、御供平佶の各氏。
受賞者には賞金20万円が贈られる。 
▽佐藤モニカ歌集『夏の領域』(本阿弥書店)
*さとう・もにか=結社・竹柏会「心の花」所属、千葉県出身、沖縄県名護市在住。一九七四年生まれ。
授賞式は、6月28日。
このエントリーをはてなブックマークに追加
受賞のその他の記事
受賞をもっと見る >
文学 > 日本文学 > 短歌関連記事
短歌の関連記事をもっと見る >