「必殺! フェミ返し」|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
読書人よ、集まれ!
▶メールマガジン登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

編集室から
2018年6月8日

「必殺! フェミ返し」

このエントリーをはてなブックマークに追加
「保育園に落ちて泣く泣く仕事を辞めた夫」なんて聞かないし、「男性の活躍する社会」なんてわざわざ言わない。なんかヘンと思ったら、性別を入れ替えて考えてみる。
雨宮さんが本書で紹介している、名づけて「必殺! フェミ返し」である。
対談を通して、疑うことすらしていなかった“呪い"の刷り込みに気づき、怖ろしくなった。そもそもが非対称性含みの性別の振り分けで社会が作られているがゆえに、根深い。千田さんの著書『ジェンダー論をつかむ』にも多くの視点・気づきを得た。(T)
2018年6月8日 新聞掲載(第3242号)
このエントリーをはてなブックマークに追加
編集室からのその他の記事
編集室からをもっと見る >
学問・人文 > 社会学関連記事
社会学の関連記事をもっと見る >