公開講演会 フランスから見る現代の日本文学 その光と影|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

催しもの
更新日:2018年6月15日 / 新聞掲載日:2018年6月15日(第3243号)

公開講演会 フランスから見る現代の日本文学 その光と影

このエントリーをはてなブックマークに追加
★公開講演会 フランスから見る現代の日本文学 その光と影
講師=坂井セシル(日仏会館・フランス国立日本研究所所長/パリ・ディドロ大学教授)
7月5日(木)10時55分~12時25分(開場10時15分)、
東京女子大学講堂(東京都杉並区善福寺2―6―1)、申込不要・聴講無料・定員500名、直接会場へ。
主催=東京女子大学比較文化研究所
問い合わせは、東京女子大学比較文化研究所TEL:03・5382・6506(行事案内テープ)
このエントリーをはてなブックマークに追加
催しもののその他の記事
催しものをもっと見る >
学問・人文 > 評論・文学研究 > 日本文学研究関連記事
日本文学研究の関連記事をもっと見る >