ゲンロン叢書第一弾! 小松理虔著『新復興論』  先行販売特別イベント 8月31日(金)|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

出版メモ
更新日:2018年8月14日 / 新聞掲載日:2018年8月10日(第3251号)

ゲンロン叢書第一弾! 小松理虔著『新復興論』 
先行販売特別イベント 8月31日(金)

このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲンロン初となる単行本レーベル「ゲンロン叢書」が創刊(9月1日発行)。第一弾は、ゲンロンカフェでもおなじみ、いわき市小名浜在住のアクティビスト・小松理虔さんの初となる単著『新復興論』。

ゲンロンカフェでは同書の刊行を記念し、小松さんによる単独トークイベントを開催する。

震災と原発事故によって、賛成と反対、敵と味方に引き裂かれた日本で、異なる価値観が交わる「潮目」をいかにして作リ出すのか。そして食・芸術・観光によって人と人をつなぐ、「地域づくり」としての復興のあり方とは? 著者が、同書に込めた想いを語り尽くす。

【開催概要】
日時=8月31日(金)、19時~21時半
会場=「ゲンロンカフェ」(東京都品川区西五反田1―11―9司ビル6F☎03・5719・6821)
参加方法=イベントサイトにて『新復興論』(2484円*税込)付きチケットを予約(当日受付にて『新復興論』1冊お渡し、1ドリンク要注文)※本イベントは『新復興論』購入者対象の無料イベント

詳細は「ゲンロンカフェ」http://genron-cafe.jp
この記事の中でご紹介した本
新復興論/株式会社ゲンロン
新復興論
著 者:小松 理虔
出版社:株式会社ゲンロン
以下のオンライン書店でご購入できます
「新復興論」出版社のホームページはこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加
小松 理虔 氏の関連記事
出版メモのその他の記事
出版メモをもっと見る >
学問・人文 > 社会学関連記事
社会学の関連記事をもっと見る >