米沢嘉博の『戦後怪奇マンガ史』展~怪奇・恐怖マンガの系譜 |書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. ニュース
  3. 催しもの
  4. コミック
  5. 米沢嘉博の『戦後怪奇マンガ史』展~怪奇・恐怖マンガの系譜 
催しもの
更新日:2018年8月17日 / 新聞掲載日:2018年8月17日(第3252号)

米沢嘉博の『戦後怪奇マンガ史』展~怪奇・恐怖マンガの系譜 

このエントリーをはてなブックマークに追加
米沢嘉博の『戦後怪奇マンガ史』展~怪奇・恐怖マンガの系譜 
1948―1990~
開催中~9月30日迄。
明治大学米沢嘉博記念図書館(TEL:03・3296・4554、千代田区神田猿楽町1―7―1)。
【トークイベント】
▽9月8日(土)16時~17時半〈1990年以降の怪奇恐怖マンガ〉語り手=粟生こずえ氏、四海鏡氏。
開館時間・休館日、申込み方法など、詳細は図書館サイトhttps://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/exh-kaikimanga.htmlまで。
このエントリーをはてなブックマークに追加
催しもののその他の記事
催しものをもっと見る >
コミック関連記事
コミックの関連記事をもっと見る >